ABNORMALS / 黙示録

ABNORMALS / 黙示録

1. 今夜、三丁目のバーで
2. ドブ世界
3. 地獄へようこそ
4. dilemma "O" hum
5. Holiday In Sagittarius
6. ジャンカデリックのマルガリータ
7. 澱みの中で
8. クルーエルワールド
9. 新宿 AtoZ
10. 黙示録

MISFITS~DANZIG、DAMMEDから受け継いだ、ゴスで退廃的な空気感を漂わせながら影のある日本語で心の闇を歌うスタイル。ボーカルcomiの圧倒的な歌唱力は、オリジナリティを持ちながら邦楽洋楽問わず、伝説のロックシンガー達の系譜を確実に辿った正統派スタイルで、一瞬でその世界観に引き込んでしまう魅力がある。今作では、アルバム全体で一つのストーリーがあり一曲目のバーで暗いバーの片隅で聞いた悪魔のつぶやきから始まり、軽快なロカビリー調の"ドブ世界"で、衝動を掻き立てたら、ファストロックの"地獄へようこそ!"新宿AtoZ"でどうしようもない破滅を謳い、バーストシティに生きる不良達を、"dilemma "O" hum"、"Holiday In Sagittarius"といったロックナンバーで街へと誘い出す。終焉は孤独と哀愁と真っ向から立ち向かう大作アルバムタイトル曲"黙示録"で重厚なハードロックスタイルで大団円を迎えるジャパニーズパンクの"新境地"を覗かせる!

BIOGRAPHY
1988年結成の日本のパンク・ロック・バンド。ヴォーカリストCOMIを中心に、MISFITSやTHE DAMNEDを彷彿とさせるパンクバンドとして、日本の80~90年代のミクスチャーシーンを代表するフェス「AIR JAM'98、2000」に出演。その後退廃的かつゴシック、ストーナーな空気をまとったバンド・サウンド/カラーに進化。2014年、メンバーの脱退加入を経て現在の編成となって再始動。以降、SUICIDAL TENDENSIESのオープニングアクト、DEVILOCK、KAIKOOなどのフェスにも出演、同年VOLCOMのサポートを受けアパレル業界との親交も深く、活動の場を広げ東京を拠点に活動を展開している。
販売価格 2,200円(税込)

数量